発達障害の母

「でも、中学頃から

なんとなく女の子につきまとうようになって

その頃は何をするわけでもなかったんですが

気に入った女の子の家までついて言って

帰るみたいな感じでした

その頃、うちの人がちょうど村長になって

村の人たちがみんなで追い出そうとしていたのを

誰にも人権があるんだって

一範を庇ったんです

それまでは良かったんですけど....


それが、急にレイプみたいなことになったのは

同級生の悪たちが女の味を教えたんです

それからは、本当に大変で.....


うちの人も本当に困ったんです」


「え?なんで放ってあるの?」

広告を非表示にする