読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の母

犬や猫に対しては敵意しか持てないようで

結婚して母とはめったに会わない生活をして

家庭を持った私の家は家族の一員として犬や猫を飼っていたのだが

それが、遠く離れて暮らしていても気に入らないらしく

うちの話を弟とするときには必ず

「あんな物を飼って、ろくなことにならんよ」

そう、言っていたようだ

離れて暮らしていたから当時は何ともなかったけれど

今、一緒に暮らし始めるとうんざりしてしまう

一緒に散歩していると

犬の散歩の人とよくすれ違う

そんな時、私は声をかけずにはいられないほど

犬が好きなのだ

それで、つい、声をかけてしまうのだ

 

「かわいらしい。ワンちゃんですね」

 

そう言って背中をなでる

母は大嫌いなのはわかっているから

母のリアクションは求めないし、私としては

犬嫌いの母といるのに、自分が好きなあまりに

つい声をかけてしまう自分に少し自己嫌悪を感じる