読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の母

「母とは数年に一度

孫を見に東京に3日くらい来る

そんな付き合いしかしてないの

ここに30年はそんな風にしか接した

ことがなかったの」


「スズキが実家に帰ることは?

うちなんて、まぁ、都内ってこともあるけれど

結婚するまで実家暮らしで一緒に住んでいたし

結婚して孫が生まれてからも

私が仕事しているから

何かと来てもらったりしてるんだけど」


それはそうだろう

学生時代に家に遊びによく言ったが

完璧に幸せそうな家庭だった

幸せな家庭には必要な

家族の心の美しさは父親にも母親にも

感じて、それが当時死ぬほど羨ましかったし

自分が家庭を作る時に

それはいつだってお手本だったのだ